印鑑とは

 

起業の届出

起業の優位性

法人形態

起業のコスト

起業のはんこ

起業の段取り

印鑑 押印する場所

印鑑 証明について

住所移転

子供が産まれた

実印 の変更とは

歴史を見る

銀行印認印

住民票とは

実印 とは

管理をする

盗難、紛失

割印

実印 印鑑登録

結婚のはんこ

印材 種類

個人売買

示談書を作るとき

相互リンク

ブログ

 

 

>印鑑とは


必要な手続き
他の市区町村で住所を移転する場合
  現在、住民登録してある市区町村役場に住民移転届(転出届)を提出→転出証明書の交付を受けます。
  届出用紙は窓口にあります。
  印鑑が必要です。
  転出証明書をもって、移転先の住所地の市区町村役場へ、住民異動届(転入届)を提出します。
  住所移転後14日以内に手続きしなければなりません。
  印鑑登録、国民健康保険、国民年金の変更手続きも必要です。

同じ市区町村で住所を移転する場合
  現在、住民登録してある市区町村役場に住民異動届(転居届)を提出
  届出用紙は窓口にあります。
  印鑑が必要です。
  住所移転後14日以内に手続きしなければなりません。
  印鑑登録、国民健康保険、国民年金の変更手続きも必要です。
   
ページトップ▲