印鑑とは

 

起業の届出

起業の優位性

法人形態

起業のコスト

起業の印鑑

起業の段取り

印鑑 押印する場所

印鑑 証明について

住所移転

子供が産まれた

実印 の変更とは

歴史を見る

銀行印認印

住民票とは

実印 とは

管理をする

盗難、紛失

割印

実印 印鑑登録

結婚のはんこ

印材 種類

個人売買

示談書を作るとき

相互リンク

ブログ

 

 

>印鑑とは

実印の変更の手続きについて。
  まず、最寄りの役所で、印鑑登録廃止申請書を提出します。

同時に、新しい印鑑で印鑑登録をします。

実印の変更は何度でもできます。

以前の契約したものにトラブルは発生するのか
 

契約には一切影響はありません。

実印の捺印はあくまでも、本人の同一性を公的に証明する手段ですから、実印が変わろうとも、本人が意思を持って契約した以上、契約内容および効果が変わることはありません。

ページトップ▲